読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hopefully

人生を豊かにする節約とモバイルのログ

プリンタ(MP490)インク交換カラー編

ブラックのインク交換で、カートリッジを買うのではなく、インクの原液を購入し、カートリッジに穴をあけて、インクを流し込むという手法のコスパが大変よく気に入ってしまった。

調子にのって、勢いでカラー版、赤、青、黄も購入し、交換したが、結論からいうと、買わなくて よかった。というか、モノクロ印刷ができれば家で印刷する分には十分だとあとで気づいたのである。

今のプリンタ用途で、だんとつで多いのが、クリックポストの印刷、つづいて、免許証や書類のコピーだろうか。年賀状を印刷するわけでもないし、写真をカラーで印刷するわけでもない。どうしてもカラーで印刷したいときは、コンビニにおいてあるような業務用プリンタを使えばいいわけだし、なんでカラーインクを買ってしまったのだろうとすごく後悔している。

プリンタのインクはしばらく使わなければ、つまってしまい、肝心の印刷したい時になかなか色が出てこなくて、何度もクリーニングしたりする必要がある。今回インク交換した際も青色がなかなかでてこなくて、何度もよく分からない海の画像を印刷して、紙もそれなりに調整のため使うことになった。

せっかくカラー印刷体制万全なのに、次使うのはいつだろうか、おまけに購入したインクは6回分もw補充できるため、使用頻度を考えると、果てしなく長く持つことだろう、たぶんインクはもったとして、プリンタ本体が壊れてしまう気もする。

こうなったら、クリックポストもカラーで、写真もばしばし印刷しようかな。
面白いカラー印刷の用途ありませんかね・・・。