読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hopefully

人生を豊かにする節約とモバイルのログ

ファンくるは当日予約でも十分に使える!進んで幹事をしよう!!

f:id:alxd50:20170316073625j:plain

1週間後に、友達3人と飲むことになり、店を探していた。

ファンくるでモニターの店を選びたかったが、お店が大量に更新されるのは月初めが多く、中旬となると、還元率の高い、よい条件の店はなくなってしまう。そうこうしていると、飲み会の当日になり、30%還元のお店で諦めていたが、昼過ぎに検索したところ、なんと50%還元の店が出ていた。すぐに予約をいれ、モニターの権利をゲットしたのである。

ファンくるでは店の空き状況を見ながら突発的にモニターとして出すようだ。客がいなくて利益が出ないよりも、たとえ通常の50%でも利益があったほうが店としてもよいということだろう。今回は上限が5000円となっているため、1万円分は注文した。割り勘ではなく、少し多めに自分は払った。今回の店は現金だけではなく、クレカも使えるのでなおさらうれしい。

幹事は基本やりたくはないけど、ファンくるがあると急に楽しくなる。100%還元に近い店で上限がなく、10人規模の飲み会をすればとんでもない金額をゲットできてしまう。飲み会の日が近づくと、入念に検索して、還元率と上限が高いお店をおさえたいものである。
ちなみに、モニター当選後は3日後に来店しないといけない、それまでにレシートを提出する必要がある。ポイントを使って延長する手もあるけども。月初めによいお店を押さえて、延長しながら引っ張るか、突発的にでてくる店を狙い撃ちするか、もっとファンクルを使い込んで見極めていこうと思う。

モニターで注意したいのは細かい条件である。せっかくモニターの権利を得たのに、条件から外れていると、最悪ポイントがもらえなくなる。よくある条件として、入店時間、曜日、人数、注文必須の料理、写真有無などである。また、アンケート内容はどこまで細かく確認されるかはわからないが、今回、2項目ほど、アンケート内容の修正依頼が来た。アンケートの再提出は3回まで認められるようだ。

今回のケースのモニター選定からのポイント獲得までの流れと期間を最後にまとめておくので、参考にしていただきたい。今回はポイント確定までが非常にスピーディであった。獲得したポイントはamazonギフト券で発行するか、現金化ができる。今回はpexを経由して現金化しようと思う。ポイントの有効期限は180日である。
・飲み会当日:50%還元の店を発見、モニター応募、当選
・飲み会翌日:アンケート回答、レシート画像送付
       アンケート再提出、ポイント確定(メールでの確定通知は翌日)


alxd50.hatenablog.com